工場の求人には友達同士で応募できる仕事が多い!

学生さんでアルバイトをしたいと考えている人の中で、仕事や職場の人とうまくやっていけるかなど、色んな不安を感じている人もいるでしょう。そんなときは、工場の求人には「友達同士OK」というキャッチコピーを掲げて仕事を募集している企業も多いので、友達を誘って応募してみてはいかがでしょうか。本人も友達も工場で働くのは初めてということもあるかもしれません。しかし、未経験者同士で一緒のスタートとなるので不安になることもありません。一緒にイチから作業を教えてもらって仕事を進められます。友達同士で働きはじめると、ちょっとした困りごとも相談しやすくて心強いです。知識やスキルを学び合い、作業を上手に進められるようになると、モチベーションもアップします。休憩時間も一緒に楽しく過ごすことができ、人間関係に悩むことも少ないです。

面接も一緒にできる?応募するときの注意点は?

友達同士で工場の求人に応募するとき、面接のときも一緒にするのかなど、色々と気になることもあるでしょう。友達同士OKの工場の求人に応募して面接するときは、友達と予定を合わせて面接の日程を調整してもらえることがほとんどです。また、面接日の予定が合わなければ、それぞれの都合に合う、別々の日に会社へ訪問して面接をすることもできます。友達同士OKの工場の求人とは言っても、職場によっては継続して同じ配属先でシフトも同じという場合や、研修は一緒に仕事をして、作業に慣れればそれぞれのスキルに合った別々の配属先になることもあります。面接時には、採用されればどのような働き方になるのか、よく確認しておくようにしましょう。